空に咲く花

sora2008s.exblog.jp

オカメ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さんの、のんびり書きとめ日記です。コメント返しのお気遣いは無用です。

北海道在住。
オカメインコ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さん(ルナ)の のんびり書きとめ日記です。

ブログトップ

2008夏の陣 駒苫 支部予選突破

6/28 駒大苫小牧高校が支部予選を優勝した日。
苫小牧東  100 020 000 =3
駒大苫小牧 002 202 00×=6
【バッテリー】
・苫中=太田くん-小笠原修くん
・駒苫=大沼くん-対馬くん
【三塁打】三浦くん、真田くん(駒)
【二塁打】横井くん(苫)

スコアが3-4になった時は「うわーッ!!」とヒヤヒヤでした。
友達のブログを読んでいると、どうやら苫小牧東が9回表で満塁に
なったそうで試合を観た方は「口から心臓が出そうになった」そう(滝汗)
勝ちを意識して崩れたなら話しは別だけど、逆転される可能性があるピンチを
凌いだ事は、1選手としてチームとして得たものは大きかったでしょうね。
そして木野田くんと三浦くん両2年生の活躍も頼もしい!!
なんだか去年の小鹿くんと本多くんを思い出します、私。

更に激化する全道大会に備えて、どう修正をして戦いに挑むのか-
その道のりを、しかと見届けたいと思います。

それと今年はどうして全体的に記事が少ないんですかね?



駒大苫小牧6連覇へ進化中/ニッカンスポーツより引用
南北海道5連覇中の駒大苫小牧は苫小牧東を下し、
11年連続14度目の代表となった

駒大苫小牧は2年生の新戦力2人が活躍し、夏の第1段階をクリアした。
3回、背番号14の木野田光紀二塁手が逆転の2点右前打。
4回には背番号13の三浦隼刀一塁手が、2点三塁打で差を広げた。
春の全道準々決勝で、北海に創部以来初の5回コールド負けを喫した王者。
何かが変わらないと-。それを2人がやってくれた。

木野田は今大会で初めてベンチ入りし、2回戦の苫小牧西戦でデビュー。
三浦は春の地区予選で初ベンチ入りしたが、全道では外れこの日が初の試合出場。
ともに打撃好調でスタメンに抜てきされ、しっかり結果を出した。
茂木雄介監督(27)は「とりあえず勝てて良かった。
新しい競争も生まれ、いい方向へ向いている」と話した。

南北海道大会は6連覇がかかる。
木野田が「また出してもらえたら、自分のできることを目いっぱいやる」といえば、
三浦も「チャレンジャー精神で向かっていきたい」と声を強くした。
競い合うのが伝統の駒苫が、円山までにまた進化する。
[PR]
by blue0721s | 2008-06-29 21:48 | 高校野球