空に咲く花

sora2008s.exblog.jp

オカメ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さんの、のんびり書きとめ日記です。コメント返しのお気遣いは無用です。

北海道在住。
オカメインコ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さん(ルナ)の のんびり書きとめ日記です。

ブログトップ

「ゆとり語」にイラッと来る人

私はギャル(笑)じゃないので、ついて行けないんだけど「ゆとり語」で
イラッと来る人達が多いのね。
そう言う年代の方とのお付き合いはないけど、たまに見かける中で
私が1番イラッと来るのが「ぁたしゎべつにぃぃょw(ワラ 」みたいな
意味不明な使い方をされた時くらいかな。
あとは深刻な内容なのに「~」を最後に使用されるのもイラッ…。
(あ、ゆとり語とは関係ないです)

結果、イヤならアクセスしなければ解決です(爆)

何箇所がアクセスしてみると
「○○なんですけど。」と止めるのも「ゆとり語」なんだってね。
私、たまに使ってるよ(笑)読み手をイラッとさせてるのかな?(苦笑)
言葉も時代によって変化してるから、数年で終わると思うけどね。

ちょっと関係ないけど、私の場合は文章を打ってて思うのが
どこで句読点を入れると読みやすいかって事かな。
小説等を読んでると「え?ここで句読点を入れるの?」と句読点の
多さを感じる事が多々あるんですよね。でもそれが正解なんだよね?
あとは「こんにちは」「こんばんは」の「は」。
耳で聞くと「わ」なんだけど、下で使う時は「は」と教わった記憶があるな。
使う場面によって「は」を「わ」と読むなんて、日本語って不思議で
おもしろくて難しいよね。

さてと…ゆで卵を作ろうっと(笑)
[PR]
by blue0721s | 2009-03-07 12:45 | 雑記