空に咲く花

sora2008s.exblog.jp

オカメ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さんの、のんびり書きとめ日記です。コメント返しのお気遣いは無用です。

北海道在住。
オカメインコ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さん(ルナ)の のんびり書きとめ日記です。

ブログトップ

カテゴリ:病院@オカメちゃん( 35 )

本当は来月なんだけど、私の仕事の関係で行けなくなる可能性があるので
1カ月前倒しで今日13時半予約でさっぽろ小鳥のクリニックに行って来ました。
前回6月の時、ヒマワリは具合が悪い中での移動だったもんな。
お出掛け大好きな子なので、嬉しい感情全開のヒマワリの相手にしながら(笑)
楽しいドライブでしたv
が、高速を走ってる時に私がお腹を壊して、新千歳空港のトイレにこもり(爆笑)
空港内の薬局でセイロガンを買うアクシデント付きでしたけど(;´Д`)
空港11時40分発のバスに間に合って良かったー。

まずは前回の様子の報告を済ませ、健康診断スタート。
そのう・便は菌バランスも良くてきれいな状態で問題なし。口の中、奥も問題なし。
羽の状態、身体面も良好。体重97gの割には脂肪はお腹と脇に少しある程度で
問題になるレベルではないとの事。
肺と胃のレントゲンを撮ってもらい、前回のレントゲン写真と比較。
胃は問題なし。肺は現状維持の判断となって一安心。
現代の技術でも人間のレントゲンの様にハッキリと映し出す事が出来ないのが
飼い主にとっても歯がゆさを感じますね。
最後に爪切りをして頂いて、健康診断は無事終了です。

ちょっぴりお疲れの様子だったけど、新千歳空港から車移動になる頃には
復活をして(笑)出せ出せコール連発のヒマワリでした(・∀・;)
[PR]
by blue0721s | 2013-09-10 23:35 | 病院@オカメちゃん
6/18午後13時頃、異変に気付いて1時間近く観察。
札幌小鳥のクリニックに電話で状況説明をして、17時予約で14時半出発。
結果、7日間の投薬でヒマワリは大丈夫です。


その異変と言うのが、ケージに戻したあとの事。
何度も首を振る仕草をしていて変だなと思い、ケージ内を見渡すと透明の液体が
飛び散っていて、ヒマワリの顔にもついてました。
糞切り網の下に敷いてあるキッチンペーパーが直径3cmほど無色で濡れている事も
濡れている位置的にも止まり木に止まって排出する位置とは違う。
吐き戻したい仕草も加わり、うつらうつらと目を閉じる。踏ん張ってもウンチが出ない。
また首を左右に振ると液体が飛び散る。
ケージ内はいつもと違う匂い。透明の液体に匂いはないけど少し粘りあり。
急に次々といつもと違うケージ内の様子と症状が出るわけ。
明日まで様子を見るのは危険と判断をしました。

続きを読む
[PR]
by blue0721s | 2013-06-19 12:02 | 病院@オカメちゃん

健康診断

昨日(土)に今年最初の健康診断の為、さっぽろ小鳥のクリニックへ。
が、またもや新千歳空港の駐車場が激混みで並ぶハメに(滝汗)
けっきょく3時半予約の時間に間に合わないので、途中で電話をかけて5時に変更です。
空港の駐車場、混み過ぎ!!

クリニックへは4時半頃に到着。
ヒマワリは毎度の事ながら、クリニックに着いてから「あっ!!」と思うわけ。
そして、間もなく呼ばれてヒマワリは5カ月ぶりに先生に会う事が出来ました(笑)
そう…イヤな事をされるわけです。

そのう、便は細菌バランスと粘膜も正常で合格。
足の裏の傷も完治して、皮膚状態も良好です。レッドクローバー効果かしら?
口の中、喉の奥も全く問題なし。ホッ…。
以前より兆候があった肺の音は、現状維持でかすかに音が聞こえる程度なので
肺のレントゲンを撮る必要はないとの事でした。
この音が大きくなると、場合によっては命に関わる事なので現状維持で良かった。

今回も肝臓病に関する身体チェックでは
羽裏のホワ毛、爪とクチバシの状態、身体のありとあらゆるチェックをやって頂き
ヒマワリはコタコタになって、凹み気味になっちやいましたが(苦笑)
目視のレベルでは問題はないって事で、こちらも安心です。
先生が気になった尿の緑色は病的な色ではないみたいで食べ過ぎや移動中の
緊張も影響しただろうとの見解でした。
確かに…いつもの様に私と2人だけの旅じゃなかったからね。

今月、朝の体重で100gに到達しちゃった日が多く、脂肪のチェックも念入りに
やってもらったんだけど、特に減らさないとならない脂肪はないって。
でも、肝臓の事もあるし、トヤが終われば体重が増える事は目に見えてるので
治療用のダイエットフードは、ローファットメンテナンスからARに変更です(* ̄m ̄)
先生曰くローファットよりマズいらしい。
おいしい物を食べたいのに食べれないストレスを過剰に与えない様に工夫しながら
このARフードを食べてもらうしかないわ。
これがARのパッケージ。
極めておデブって(* ̄m ̄)ププッ


私が最後だったので、いつもより長くお話をする事が出来て終わったのが5時半。
6時14分初の新千歳空港行きのバスに乗り、空港から車で岐路に着いたのは
9時をまわってました(滝汗)
それでも1番元気なのはヒマワリ。人間で言う32才、まだまだタフさ健在です(笑)
お疲れ様でした。
そして、元気で健康でありがとう。

※この日の朝の体重は95g、お昼で98g、クリニックで95gでした。
[PR]
by blue0721s | 2013-03-24 20:36 | 病院@オカメちゃん

健康診断とレントゲン

8月から母の入院で家事をやってるんだけど、これって大変だね。
ますます自分の時間がなくて、お疲れ気味ですわ。

そんな中、ヒマワリが日中一人でご飯をあまり食べない状況を考えて
2連休に様子を見る為に6日(土)に健康診断に行って来ました。
いつもの様に公共機関に乗ってる間は鳴かずにいい子(^^)
お出掛け大好きな子なので、車移動の時は機嫌良くさえずってました♪

通常の健康診断は全て問題なく合格点v
左足裏の傷のお話をしてた時に右足裏にも傷を発見!!
えぇー!!両足裏に傷ありだなんて(滝汗)
塗り薬を塗るか飲み薬にするかの選択で即答で薬に決定(^^;)
捕まえて薬を塗るのはヒマワリにストレスがかかるからねぇ…。
それに薬を塗っても足裏は常に接触してるから薬がすぐ取れちゃうネックも。

薬は「強肝剤」で新陳代謝を良くして皮膚の治癒を目指すもの。
体重は朝で92gをキープしていたので重みが原因ではないだろうし
外部が原因とは断定が出来ないって事で、この薬に決定とのこと。
あとは止まり木に、くっつく包帯をゆったりと巻いてやわらかい止まり木に
して足裏への負担を軽減する様にご指導も頂きました。
先生は心配性な私の性格をよくご存知でね(^^;)
治るまで時間がかかるんだって。ヒマワリの状態はまだ傷が表面上の軽症で
中にはカサブタになる位の子もいるんだって。

あとは胃のレントゲンと肺のレントゲン。
肺は進行もなく、現状維持でOKv
胃はギュッと締まりがある状態に戻っていなかったので、こちらも投薬。
食べ物が未消化でウンチに混ざってる事はないので軽症です。
50ccの水に6滴落として、強肝剤とまぜまぜ。
この子、投薬がない時期って割と少ないんですよね…。
でも、軽症の内に早めに対処してヒマワリに余計な苦痛を与えない為の年3回の
健康診断だから良しとしなきゃね。

主治医の先生は、ヒマワリの症状では他の鳥さんにここまで指示はしないって(汗)
なぜかって地方からの通院で私が心配性だから(^^;)
まずは薬の効果を期待したいです。
[PR]
by blue0721s | 2012-10-14 21:54 | 病院@オカメちゃん

4歳最後の健康診断

6月の予定が天候に振り回されて、7月にずれ込んじゃった健康診断。
やっと7日(土)午後3時半予約で行って来ました。
年3回の健康診断を続けて、早いもので3年経ったんだなぁ…。

新千歳空港まで車で1時間半で午後2時に到着。空港から午後2時10分発の
高速バスにギリギリ間に合って(汗)小鳥のクリニックがある所までの直行便に乗り
午後3時過ぎに到着~。
これが1番余計な揺れを与える事なく負担なく行ける方法なのだ。

健康診断の内容は毎回同じなんだけど
肩の動き、羽根の状態と質、足の裏、のどの奥は全く問題なく合格点^^
そのう、便も菌バランス良くて合格点♪
体重測定はね、減るのが当たり前なのに逆に1g増えてて99g(・∀・;)おいおい…。
先生のオカメちゃんはARペレットで一日5g、野菜たっぷりの食事なんだって。
本気でダイエットだよ、ヒマワリちゃんよぉ~。ARペレットにしちゃうよ、マジで。

心音は一部からちっちゃな音が聞こえる症状がまた出ました。ガーン…
これはね、しょうがない。0歳の時の肺炎が原因だから…。
現状は命に関わるレベルでは全くないので、普段の呼吸面の観察を続けて行くのみ。
肩同様、症状の悪化がないわけじゃないので引き続き要観察。
口の中は少し赤みがあって、鼻水クシャンもあった事から初期の風邪を疑って1週間の
投薬決定です(汗)抗菌剤、消炎剤、総合ビタミン入りの水に溶かす薬です。
冬に向かう季節の変わり目よりも、夏に向かう季節の変わり目の方が怖いんだよな。
1人暮らしだったら、灯油代を気にせずに部屋を暖めてあげられるんだけど…。

最後にバッチリ爪きりをやって頂いて、健康診断終了です。
先生にいっぱい頭や顔をなでてもらって、ご満悦のヒマワリでした( *^艸^)
大きな問題もなく良かった^^健康第一だよねv
この次の健康診断は10月。
その時に肺と胃と肩のレントゲンを撮ってもらいまっす。

新千歳空港に戻ってから携帯で車内撮影。
のび~をやって、まったりと外を眺めるの巻( *^艸^)

帰りの車中でヒマワリは晩御飯を食べ、まったりと過ごしてくれた道中。
家に着いたのは、日が暮れた午後7時半でした。
そして、ケージの掃除をしていた間に「また」晩御飯を食べてました(爆)
元気だなー。でも、7時間半、お疲れ様でした<(_ _)>
[PR]
by blue0721s | 2012-07-08 16:03 | 病院@オカメちゃん

本日、健康診断

今回はちゃんと当日更新です(^^;)

週間天気予報に振り回され、予定変更をして今日午後1時半予約で今年
最初の健康診断に行って来ました。
週間天気予報はイイ意味で外れて、晴れ間ありで雪は降らなかったので
移動も楽チン^^
ヒマワリは今までにない位に超機嫌が良くて、移動中もよくご飯を食べて
私の顔を見てはアジの開き(笑)

札幌に着いたのは午後12時15分。
よしっ!!とばかりに駅近くにある東急デパートのペットショップに行って
ラウディブッシュのペレットを買い、鳥さん達に挨拶をして(笑)クリニックへ。

安定感のある心音で、以前の様な別の音もなく問題なし。
肩、羽の裏、足の裏、そのう、便も全く問題なしの合格点。余分な脂肪もなしv
口の中も異常なく、たまに調子を崩す喉の奥の粘膜も正常な状態^^
状態確認の肺も変化なしでOKでした。
で、前回【筋胃拡張】と診断を受けた事もあって、胃のレントゲンを撮って
もらい、前回のレントゲンと比較してみると明らかに正常に戻った確認が
出来ました(≧∀≦)
便に未消化のご飯が混ざっている様子がなかったから、悪化してる事は
ないだろうと思ってたけど、目で見て確認できると安心するね。
体重は出発前で95g、クリニックで97g。
減る事はあっても増えている事は無かった位、今回は移動中によく食べてた
ので、診察後もへばる事なく(苦笑)無事終了しました。

レントゲンを撮る為に先生にヒマワリを預けていた時に別の獣医師の先生が
「かわいい顔のオカメちゃんだね」って顔を近づけたら、ヒマワリは失礼な子で
「フッ!!」と怒ったそうです(笑)
そこまで威嚇しなくてもいいと思うんですがね(^^;)

最後に爪切り。
私がやると1本切るのが精一杯なのに、先生相手だと諦めるのが早い(^^;)
もがきながらも全ての指を全開に開いて切ってもらってる。
本人はそのつもりはないんだろうケド。
私にも、そうしなさいって話しだよね。考えてるんだよなぁ…。

何事もなく今年最初の健康診断が終わって、またダイエット用のペレットと
ハリソン社のペレットを買って、大きく遅れる事なく帰路に着きました。
ヒマワリ、よく頑張ったね。お疲れ様でした<(_ _)>

問題は明日。
前回前々回共、翌日から食欲不振で元気度も低下してたのでね(。・´_`・。)
絶好調なヒマワリであります様に^^
[PR]
by blue0721s | 2012-02-03 21:39 | 病院@オカメちゃん
いやぁ~3カ月前の事を書くなんて、ありえないんですケド。
やっちまったーだよね(^^;)

では、振り返りタイムに入ります(苦笑)

バイトが忙しくなる前にと思い、天気も良さそうなので電話予約で8日決定v
当日、気持ちいい秋晴れ♪
※その後ずっと土日は悪天候でした。
いつもの様に機嫌のいいヒマワリを助手席に乗せてドライブドライブ^^
この日はクリニックまで車で行こうと思ったんだけど、断念して正解。
ちょうど札幌ドームで日ハム戦があって、36号線は激混み状態(・∀・;)
この渋滞に巻き込まれる前に高速バスが着いたのでラッキーだったわv

予約時間に余裕をもって到着して、主治医の先生と久しぶりに会ったヒマワリは
何をされるのか察知したのか(笑)いつもの様にそわそわ始めました(^^;)
健康診断メニューで、心音チェック・肩と羽裏の羽毛チェックは問題なし。
便、そのうも全く問題なく合格点^^
クシャミをしていて舌が少し赤かったので、口の中と喉の奥を見てもらったら
すこーし風邪の症状があったので念の為に薬を出してもらう事に。
でね、心音チェックをしてもらった時にとても小さな音が聞こえると言われたの。
先生の話しだと今回で2度目だそうで、この音が大きい子が居て肺の異常で
その後に亡くなったそうです。
ヒマワリの音はそこまで心配をするレベルではないとは言われたけど
肺炎が原因で肺の一部機能停止の可能性が高いので、毎年10月に肺の
レントゲンを撮ってもらって観察してる私としては放っておけるはずもなく(^^;)
急遽、肺のレントゲンを撮ってもらう事にしました。
今まで撮って来た肺と比較して進行してることもなく、大丈夫だと判断。
と安心してたら、写っていた胃が縦に伸びていて【筋胃拡張】と診断されました。
はっきりとした原因特定は難しいらしく、インコは胃が弱い傾向があるので
体調によって拡張する事もあるんだそうです。
ボルナウィルスやAGY・カンジタ等で発症する【腺胃拡張】とは別物で
食べたものを磨り潰すのが筋胃だから、便にご飯が原型で残る事があれば
悪化してると判断だって(。・´_`・。)トホホ…。
治療って言うと大げさだけど、方法としては投薬で胃腸運動調整剤。
飲むと副作用で興奮状態になる場合があるので、この症状が出たら投薬を
中止して下さいとの事。
あとは遠隔治療で1週間後に便を速達で送って、検査をしてもらう方法を
選択して、久しぶりにドキドキした健康診断が終わりました。

ドキドキした私の気持ちを和ませてくれたのが実物の白い大型のインコ。
コバンダかキバンダどっちか。
初めて実物を見たんだけどさ、大きくてかわいい顔して立派でした。
かなり感動しちゃったよ( *^艸^)
それに比べると、ちっちゃなヒマワリは移動用ケージの中でお疲れ気味。
早く帰ろうねって声を掛けて、クリニックをあとにしました。
[PR]
by blue0721s | 2012-01-27 12:16 | 病院@オカメちゃん

ヒマワリも休憩(番外編)


(2011.5.9 携帯撮影)

続きを読む
[PR]
by blue0721s | 2011-05-13 10:46 | 病院@オカメちゃん
天気と気温に恵まれ、3カ月ぶりのお出掛けにホッカイロの準備を
している段階からテンション高めのヒマワリでした(^^;)

さっぽろ小鳥のクリニックに到着したのが午後2時20分。
間もなく主治医の先生に「○○○ヒマワリちゃーん」と呼ばれ処置室へ。
ケガをした時期、タイミング、ここに来る地下鉄の中で悲鳴を上げた事、
悲鳴を上げた直後、右の羽根に違和感がある様子、足を収納、浮かせる、
気にする様子はなかったこと。
(土)(日)は一日1回ずつの悲鳴まで減ったこと。
その瞬間を1度も見れていないこと、直後の様子から毛づくろいをして
痛い思いをした時とは違って「何事!!」みたいな驚きの様子なこと
など詳細を話して、いざ診察。

が、足裏ほぼ完治していてタコもなく、全くもってキレイな状態。
この状態で痛がるのは有り得ないと先生。
私も瞬間を見れていない事や骨の異常が心配でもあったので念の為に
肩関節と足全体のレントゲンを撮ってもらう事にしました。

結果、
B5版サイズの正常な関節写真との比較をして、ヒマワリの関節は正常。
あとレントゲン写真を小さな虫眼鏡の様なレンズで確認してもヒビ、骨折は
ないので問題はないとのこと。
ただし、肩関節は負荷がかかる場所でとてもデリケート。
たくさんの腱がある場所でもあるので、腱に原因があるかもしれない。
これは解剖をしないと解らないので現段階で原因があるのかを調べる
方法はないそうです。
主治医の先生も私も釈然としない検査結果ではありますね(^^;)
消去法で骨に異常はない確認が出来ただけでも安心材料になりました。
で、現段階の様子から飛ぶ行為に制限をかける必要もないとの事だけど
左肩の関節の事もあるので、観察は続行となります。

じゃーあの悲鳴はなんだったのか(汗)
足裏が赤くなっていたのは事実なんだけど、
腱が原因なのか、腱との関係があるのか不明。って感じですね。

健康診断の方は
心音、口と喉の奥の赤みは正常。身体面も良好。
そのうの菌バランス、便も全く問題はなく優等生^^
あとは爪切りをやっていただいて、ダイエット用ペレット1袋と足裏をケガ
した時の塗り薬を1個出してもらい診察終了となりました。


鼻っぺを擦り剥いた時も対処できるわ(・∀・;)
[PR]
by blue0721s | 2011-05-12 10:56 | 病院@オカメちゃん

クリニック行き 決定

やっぱりダメね。
追加でケージ内の補強をやってみたけど、プロポリスに頼っても限界が
あるし、前回2月の軽症とは違う様に思えるので自然治癒は無理と判断。
来週(月)午後2時半に予約が取れたので行って来ます。
本当は明日がいいんだけど、(土)は激混みなので(。・´_`・。)

お出掛け好きの子だから移動は苦痛に感じないのが救いです(^^;)
また機嫌良く行って帰って来るのでしょう。
私は測定に捕まらない様に走らないとね(汗)

月曜日、トリ友さんに会えるかなー。
[PR]
by blue0721s | 2011-05-06 11:47 | 病院@オカメちゃん