空に咲く花

sora2008s.exblog.jp

オカメ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さんの、のんびり書きとめ日記です。コメント返しのお気遣いは無用です。

北海道在住。
オカメインコ@ヒマワリと高校野球、フィギュアスケート好き母さん(ルナ)の のんびり書きとめ日記です。

ブログトップ

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

強豪校とはまた別の純粋さを持つ子供達。
だから私は【小粒でもピリリと辛い小さな野球部】が大好きなのです。
すごく一生懸命。この懸命さが伝わって来るんです。
大敗しても下を向かず、収穫を得る前向きさが次に繋がるんでしょう。
心を打たれる野球をする子供達です。

今回の支部予選に無事出場を果たした真狩高校。
「小粒でもピリリと辛い小さな野球部」が大好きになったきっかけをくれたのが
真狩高校です。そして、こんなチームもありました。
チャンスがあったら、ぜひ「小粒でもピリリと辛い小さな野球部」の試合を
観戦してみて欲しいなと思います。

では…以下、朝日新聞より引用

続きは新聞記事
[PR]
by blue0721s | 2010-07-22 23:51 | 高校野球
佐々木くんが指揮をとる駒大苫小牧の戦いっぷりが見たい。
そう思い、円山球場に向かいました。
支部予選を見た方の話しでは、とてもスピーディーなチーム。
貴重なシートノックやボール回しを見てると、ボールを受け取ってから投げるまでの
時間が短く、軽快なフットワークで流れる様にスピーディーな動きをしてました。
戻りつつある駒苫です。
そんな駒苫ナインを観て、気持ちが高揚したのは言うまでもありません。

でも、誰が予想出来たでしょう。3時間半もの激闘を。

札幌第一   2 0 1   0 1 1  2 2 2  1=12  H14  E3
駒大苫小牧  2 0 3  0 3 1   2 0 0  0=11  H16  E5

スタメンは
飯田くん(中)・中山くん(三)・宮崎くん(左)・野沢くん(一)・落合くん(投)・糸屋くん(捕)
横山くん(遊)・江崎くん(二)・池森くん(右)

立ち上がりからピリッとしない感があったものの、取られたら取り返して突き放す
駒苫の伝統はちゃんと受け継がれてました。
その点の取り方に火がつく感じ。
それは香田監督の教えを受けた佐々木くんとの師弟関係と佐々木くんと
子供達の間にある信頼関係が成り立ってるからこそかな…。
駒苫から4人の投手陣を出させた札幌第一。
昨夏の南北海道代表校の札幌第一から4人の投手陣を出させた駒苫。
流れが行き来して、最大4点のリードをしていた駒苫だったけど、5イニングが
終わった時点で決して安心出来ない恐怖感を感じました。
そう思わせる札幌第一だったんです。
記録には残っていないけど、飯田くんをはじめ外野手の頭上を越える位の
長打が何本もあったよ。けど、札幌第一の選手がいい所で守っていたのも
研究されていたのでしょう。
8回表から流れが札幌第一に行ってしまった展開でした…。
「1球の重み」「1点の重み」を感じて「ホームが遠かった」最後の3イニング。
たった1球で流れが変わる野球は怖いです。

最後まで諦めず戦い抜いたナイン。精一杯戦った駒苫の精鋭達にありがとう。
その姿をこの目で見れて、本当に良かったと思います。

たくさんの時間がかかってもいい。いつか佐々木監督が率いる駒大苫小牧の
精鋭達が聖地の地に降り立つ姿を観たいです。

続きはブログと新聞記事
[PR]
by blue0721s | 2010-07-21 23:36 | 高校野球

プチ梅雨

『北海道には梅雨はない』

これ、うそ。
これ、梅雨だよ、プチ梅雨。
いつになったらプチ梅雨が明けるのかなぁ…。
ムシムシする。湿度がめっさ高い。キモチワルイ。
この気候、ヒマワリはどう感じてるんでしょう。

むかし子供の頃は、涼しかったのになぁ…。
[PR]
by blue0721s | 2010-07-10 15:45 | 雑記
他とはちょっと違う「支部予選」から始まる北海道。
この支部予選突破校が続々と決まってます!!
佐々木監督率いる駒大苫小牧も第一関門の支部予選を突破して
代表決定戦への切符を手にしました^^
まだまだ通過点。第二関門の「代表決定戦」が待ってるんです。
何だかすごくドキドキ^^
で、かなりびっくりしたのは札幌光星が北海を破ったコト。
数年前、円山球場で初めて札幌光星の野球を見てホレてね^^
「あーッ!抜ける!!」と思ったら、すばやいカバーリングで「おぉ~♪」。とか
駒大苫小牧戦との決勝戦
受け継がれているんですね。今の世代もきっといいチームなんだ。

<7/5 追記>
今日で支部予選全日程が終了。始まったら「あっ!」と言う間ですよね(^^;)
「あの高校の満面の笑みが見たかったな…」
「まさか予選で敗退するなんて…」「エース不在で戦ったんだ…」
実際試合は観てないけど、集大成な「夏」への強い思いを持って
戦った球児達だった事は間違えないでしょう。
勝ち残った32校は、最後に戦ったチームから想いを忘れずに
第二関門に立ち向かって欲しいと思います。

円山球場に行きてぇ~!!

以下、自分的メモ
[PR]
by blue0721s | 2010-07-05 21:24 | 高校野球

何を見てるのかな?


どうでもいいけど、何でこんな画像が粗いんだ!!
ムズいよ、デジイチ(。・´_`・。)携帯よりまだ悪いじゃんか。

お前さん、ずいぶんと男前だね。ポーズかい?

何かをジィーと見つめてることが、たまにあるんだよね。
人間の目には見えない、鳥さんの目にしか見えない
とっておきの「何か」が見えてるんだ♪
き・きになる。

健康診断後からずっと体重は93g。
ベスト体重、いいねー^^
動きが軽快なのがよく分かるわ。

話は変わって。
ヒマワリは私以外の人に絶対に触らせません。少しは触らせてもいいのに。
なんちゃってね。なついたらなついたで、私はやきもちだよ(笑)
特に父とは相性が悪いの。
鳥好きな父なのに、きっとふわっふわのヒマワリを触りたいだろうな。
で、ヒマワリを手渡しをしたら…
まー結果は言うまでもなく、ヒマワリは
「離せ!! このヤロー!!(怒)」と言わんばかりに父の指をかじり
スルりと手から逃げたのでした(・∀・;)

んー…やっぱり「オンリー」は、よくないね。
[PR]
by blue0721s | 2010-07-03 22:31 | 日常@オカメちゃん